Archive for the ‘お知らせ’ Category

レーシングドライバー野田英樹 ル・マン24hを最後に引退!!

金曜日, 6月 4th, 2010

 先日、長年治療に携わらせていただいてたプロレーシングドライバーの野田英樹選手が、

6月にドライブするル・マン24時間耐久レースを最後に引退すると発表されました。

   

今年もすでにル・マンシリーズのヨーロッパラウンドを2戦こなし、3年目のシーズンを順調に

こなしてたのですが、野田選手自身は昨年のル・マン24hのレースから、引退を飾るレースを

どこで迎えるか考えられてました。

というのも、昨年の2009ル・マン24hのレース前に、レースを完走してレース人生にピリオドを

打ちたいと近々の方々には伝えておりました。しかしレースは悔しくも45分前にリタイア。

あまりにも残念な結果に、周りの方々が担ぎ上げ、引退を1年延ばすことになったのです。

そうです、ル・マン24時間を完走する野田英樹を見たいんや、と。

一度は引退を考えた野田選手も、モチベーションを保つのは大変だったと思います。 

そして今年も世界最高峰のル・マン24h耐久レースに戻ってきました。

ドライブシートを獲得するのは並大抵の努力ではありませんでしたが、有言実行、

野田選手の思いの強さをひしひしと感じました。

そして有終の美を飾るため、昨日フランスへ旅立ちました。 

決勝レースは6月12日(土)~6月13日(日)まで。午後3時に終了のチェッカーが振られます。

なんとしても野田選手には24時間のレースの終了をコース上で迎えるとともに、

29年のレース人生のチェッカーフラッグを受けてほしいと心から願います。

以下は野田英樹選手の事務所から正式発表されたプレスリリースです。

レース後のレポートももちろん掲載します。お楽しみに。

 

Project Royal Oak Release                         2010/6/3

野田英樹、
今年度のル・マン24時間参戦を最後に、
現役引退を決意!!

レーシングドライバー野田英樹が、クルーズ・シラー・モータースポーツより今年度のル・マン24時間耐久レースに参戦することが決定しましたので、ここにお知らせします。
なお、今回のレース挑戦を最後に、野田英樹は29年間に渡る現役レーシングドライバーとしての活動に終止符を打つことを、合わせて発表させていただきます。

野田英樹のコメント
「昨年、40歳という人生節目の年齢を迎えた自分は、世界3大レースのひとつ『ル・マン24時間耐久レース』への挑戦を最後に引退を考えていました。しかし、23時間15分を走りきった段階でのリタイアという人生最大の悔しさを味わい、あと1年頑張って再びこの世界最高峰の耐久レースに挑戦し、自分自身の情熱を燃やし尽くそうと考えるようになりました。

世界的な不況にもかかわらず、今回の僕の挑戦を理解し、支えてくれた日本のスポンサーの方々や、野田英樹を走らせるために頑張ってくれたチーム関係者の皆さんに、心から感謝しています。そして、長年、僕を支えてくれているファンの皆さんや友人の方々、そして苦楽を共にして戦い、励まし、支えてくれている家族のおかげで、今回の最後の挑戦が実現できる幸せを、ひとりのレーシングドライバーとして噛みしめています。

思えば13歳でレーシングカートを初めてから29年間、レースが好きで、心から好きで、この世界でずっと頑張ってきました。マシンを操縦する魅力は僕にとってかけがえのないものですし、自分自身の才能を発揮できるサーキットという場所を愛してきました。本音を言えば、ずっと乗り続けていたいし、まだまだ現役で走り続けられる自信はあります。自分自身のためだけに走るのであれば、あと10年、50歳まででも走り続けたい。でも、自分のことだけを考えて走り続けることに対して、なぜか疑問を感じ始めたのです。

本当に多くの人々に応援してもらえたことで、本当に幸せなレーシングドライバー生活を送ってきた自分は、世界中のサーキットで、最も多くのカテゴリーで戦ってきた日本人ドライバーだという自負があります。世界で最も経験を積んだ日本人ドライバーとして、その経験を次世代に伝えることを、自分自身の次のチャレンジにするのも面白いなという気持ちが芽生えてきたのです。世界で勝てるドライバーを育て上げていきたい。それが次の野田英樹の挑戦です。1年や2年ではなく、5年や10年のスパンで考えているだけに、だからこそいま、自分は現役から身を引くべきだと決意しました。

正直、現役に未練がないと言えば、嘘になります。衰えたと感じたこともありませんし、もっともっと頑張りたいという気持ちが半分あります。でも40歳で引退して、次の挑戦をスタートするという自分の気持ちを1年間伸ばしたから、今年のル・マン24時間耐久レースで全力を出し切って、どんな結果にせよ、レースが終わった瞬間から、第2の人生に向けて全力で走り始めます。次世代のトップドライバーを育成するために走り始めるのです。それが僕の愛した、そして僕を愛してくれたモータースポーツの世界への恩返しだと思っています。

最後のレースとはいえ、もちろん表彰台を狙える体制は整っています。確かにワークス勢と比較すれば性能的なハンディは明らかですが、24時間耐久レースは、人生と同じです。一所懸命に頑張り続ければ、きっとチャンスがある。野田英樹のレース生活29年間の集大成となる、本年度のル・マン24時間耐久レース挑戦を、皆さん、ぜひ応援してください」

◆ルマン24時間耐久レース スケジュール
    開催場所 :フランス  ルマン市 サルテサーキット
レース日程:予選  6月9日(水) 6月10日(日)
決勝スタート 6月12日(土) 15:00
               フィニッシュ 6月13日(日) 15:00
        (すべてフランス現地時間)
                

●ルマン24時間耐久レース オフィシャルホームページ
http://www.lemans.org/24heuresdumans/
 

『GOETHE』3月号と『MAQUIA』3月号に掲載していただきました!

月曜日, 1月 25th, 2010

ご覧になってる皆さんは年末年始、風邪ひくことなく過ごされましたか?

大晦日TVで、昨年治療させていただいた総合格闘家の方が出場されてたので、

興奮しながら視聴してました。残念ながら判定負けで昨年は3連敗。

悪い流れを断ち切って、今年は心機一転がんばってほしいです。絵になる人なんで。

治療でお会いしたときもするどいオーラを解き放っていました。

さて、昨年の年の瀬に幻冬舎のメンズビジネスファッション雑誌『GOETHE』(ゲーテ)と、

集英社の美容ファッション雑誌『MAQUIA』(マキア)に取材していただきました。

 

『GOETHE』3月号は院内だけでなく、東京でのホテル往診で野田英樹選手を

治療してたときにも取材していただきました。

 

『MAQUIA』3月号は、数回前のブログで紹介させていただいた読者モデルの中島彩さんの

美容の利用サロンということで当院を紹介していただきました。

 

『GOETHE』3月号(750円)と『MAQUIA』3月号(580円)は現在発売中です。

よかったらご覧になってください。

年末年始のおしらせ

木曜日, 12月 31st, 2009

 2009年もあと残りすこし。

 10周年をむかえた今年も変わりなく、患者さま、各関係方面の方々に支えられる中、

治療に全力をかたむけた1年でした。

今年は新たに東京往診治療も定期化され、コタニ治療院としても進化することができました。

2010年もとどまることなく前進し、皆さまの健康を全力をもってサポートさせていただきます!!

ーーー年末年始のお休みーーー

2009.12.30午後診療~2010.1.5(火)までお休みします。

新年2010.1.6(水)午前9時より平常診療開始です。

よろしくお願いいたします。

アジアン・ルマンシリーズ 出場決定!

月曜日, 10月 26th, 2009

当院で治療させていただいてるプロレーシングドライバーの野田英樹選手が、

日本の岡山国際サーキットで10月31日、11月1日、2日間に分けてある

アジアン ル・マン シリーズの最終戦に出場されることになりました。

ルマンシリーズはヨーロッパシリーズ、アメリカンシリーズ、アジアンシリーズと年間通しての

耐久レースのシリーズ戦として全世界で行われています。

その頂点の大会が、今年もトレーナーとして参加させていただいた、6月、フランスのルマンで

行われるルマン24時間耐久レースなんです。

今回は年間を通してのルマンシリーズの、アジアの大会の最終戦になります。

じつは野田英樹選手は9月、10月とアメリカン ルマン シリーズの第9戦ロードアトランタ、

第10戦ラグナ・セカにも参加されてました。

世界で認められてる野田英樹選手だからこそ、世界各地からドライブの依頼がかかります。

今回はKOLLES(コレス)というドイツのチームからの出場です。

マシンは、な、なんと昨年のルマン24時間耐久レースの優勝マシン、“AUDI R-10”

チームドライバーはF1ドライバーのクリスチャン・アルバース。

カテゴリーはトップのLMP1です。

これ以外にもアストンマーチンDBR9、フェラーリ430GT、ポルシェ911GT3、ランボルギーニ

など全23台。日本からは東海大学のチームなど7台出場します。

ドライバーは野田選手を筆頭に、中野信治選手、うわさでは佐藤琢磨選手など、

日本の元F1ドライバーが大集合します。

もちろん狙うは、優勝です!!

今回の岡山はFIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)も同時開催されます。

WTCCはF1、WRCと並び世界3大選手権のひとつとして非常に人気が高いんです。

世界各国の排気量2,000ccの市販車をベースに、出場車はイコールコンディションで

テールtoノーズのアグレッシブなレース展開がファンには受けています。

世界各国をまわるんですが、そのひとつとして日本にやってきました。

見所満載の岡山になりそうです。仕事そっちのけでレースを見に行ってしまいそうです。

レース観戦記、トレーナー活動の報告はまた後ほど・・・

10周年記念 フィッシュコラーゲンセール!!(期間限定)

水曜日, 8月 12th, 2009

この8月で10周年を迎えさせていただき、

当院では患者さまにいろいろとご恩返しを企画しております。

そのひとつとして、

ご好評いただいてます製薬会社協力による当院開発のフィッシュコラーゲンの

期間限定のセールを行います。

これはこのブログをご覧になられた方のみのご恩返し企画です

通常、定価11,000円、インターネット割引価格8,900円(1箱1ヶ月分60包)で

販売させていただいてますが、

8月13日~31日まで、美容鍼灸を受診されてる患者さまの割引価格、

6800円で提供させていただきます!!!

電話もしくはFAXのみにて受け付けます。(13・14・15および診療時間外はFAXのみ)

Tel/Fax  06-6857-0581 です。

FAXには、お名前・ご住所・電話番号・必要な個数を明記のうえお送りください。

商品のお支払いは代引のみとさせていただきます。

当院のみの窓口ですので大量生産はしておりません。

なによりも品質を大事に、信頼のおけるサプリメントを製作しました。

高精製のため、顆粒も細かく体内への吸収も格段に高くなっております。

昨年秋より販売開始しすでに多くの方に愛飲していただいております。

この機会をお見逃しなく!!

おかげさまで10周年!!!感謝、感謝です・・・

金曜日, 7月 31st, 2009

10年ひと昔といいますが、ホントにあっという間でした・・・

平成11年8月2日月曜にこの豊中の地に開業させていただいて、

がむしゃらにがんばってきて気が付けば10年、そんなかんじでしょうか。

開業した当初は自信と不安との間で揺れ動いてたのを昨日のように思い出します。

私の技術や理想とする治療が患者さまに受け入れていただけるのだろうか・・・

もともと私は総合病院の東洋医学部門の立ち上げや、整形外科リハビリの

開業時スタッフなど、常に困難と高いものを要求される職場にいました。

それなりの結果や成果が出るともちろんうれしいんですが、反対に患者さまが

増えることで、気が付けば治療が流れ作業、という残念なリハビリ現場の現実も

見てきました。

患者さまとは1対1対応。私たち治療者にとって患者さまはone of themではない、

きっちりと問診をし、そのときの症状にあった治療を組み立てる、 

そういった治療ができればと、開業当初から私の治療の大きな理念として

患者さまに対応してきたつもりです。

幸いにしてそういった治療を受け入れていただけたのか、

コタニ治療院も10年という時を刻むことができました。

正直なところこの10年紆余曲折ありましたが、

さまざまな患者さまとの出会いに支えられ、

私自身も成長させていただきましたし、治療院も発展させていただきました。

心から感謝、感謝です。

今後もコタニ治療院は15年、20年と必要とされる治療院を目指し、

確かな技術と真心でもって、みなさまの健康を全力でサポートいたします。

P.S.

6月、7月と海外、国内と飛び回り、治療院を空けることも多く患者のみなさまには

ご迷惑をおかけしました。おわびとともに、活動内容を順次またブログ内で報告

させていただきますのでお楽しみに。あまりに忙しく、今しばらくお待ちください。

加えて、お盆休みのお知らせもさせていただきます。

8月13日(木)、14日(金)、15日(土)となっております。

お間違えなきよう、よろしくお願いいたします。

ルマン24時間自動車レース2009 今年も行ってきます!!

金曜日, 6月 5th, 2009

 

あっという間に1年。もうルマンの季節がやってきました。

もちろん野田英樹選手のドライブシートが毎年確約されているわけでもなく、

今年はどうかと思ってたのですが、今年も昨年のドイツのチーム『KSM』から

シーズン最初からヨーロッパ ルマン シリーズにドライブされています。

経験豊富なベテランとしての実績と確実なドライブ、マシン開発の高い能力を

買われて今年もドライブシートを獲得されました。

ルマン24時間レースは耐久レースのオリンピック。世界三大レースの一つです。

F-1ドライバーなどそうそうたるメンツが集まるレース界のビッグイベントです。

全世界から観客が30万人以上が集まるので、豚インフルエンザ騒動の真っ只中

だと微妙だったかも知れません。

レースは3人交代でドライブする24時間、チームメートは昨年と同じでチームワークも

ばっちりのはずです。昨年は走行14時間目くらいでリタイアしましたが、今年は

リベンジしてほしいところです。

野田英樹選手は3人の中でもエースドライバー。チームの期待は大きいです。

昨年のブログでも紹介しましたが、ドライバーのひとりJean de Pourtalesはなんと

隻腕ドライバー。最高速度は400キロにも近いというのに、スゴイの一言です。

トラブルなく完走してくれれば結果はおのずとついてくるでしょう。

 

昨年は予選走行中に大きなトラブルがありました。野田選手がドライブしてたときに

マシントラブルで7回転半の木っ端微塵の大クラッシュ。正直ダメかと思いました。

が、全身打撲のみで致命傷なし。日ごろのトレーニングのたまものでしょう。

夜を徹してケアすることで翌日には復帰。すべてのレース関係者が驚いていました。

おかげでユーロスポーツの取材まで受けさせていただきました。

今年は新たな試みとして、他チームの治療のオファーも受けることになりました。

私自身もチャレンジ。成果をあげてきます。

決勝のレースは現地時間6月13日(土)15:00~14日(日)15:00までの24時間。

フランス ルマンのサルテサーキットで行われます。

チームは『KSM』 ナンバーは『39』 カテゴリーはLMP2 です。 

公式ホームページは

http://www.lemans.org/24heuresdumans/pages/accueil_fr.html

ぜひ応援してください!!

KOBE FASHION WEEK 2009 フィッシュコラーゲン出品!!

水曜日, 4月 8th, 2009

先日神戸クラウンプラザホテルにて、KOBE FASHION WEEK 2009 SPRING/SUMMERのイベントが盛大に開かれました。

昨年から、『神戸を元気にしよう!』の声のもとスタートした企画ですが、初回から当院開発のフィッシュコラーゲンをサンプル提供させていただき、来場のお客様より大きな反響をいただいております。

同時に当院の美容鍼灸治療も紹介させていただいてたのですが、治療として当院をたずねていただく方も増え、鍼灸治療の幅広さを感じていただいております。

で、 今回は、

“あいたい兵庫デスティネーションキャンペーンオープニングイベント  神戸ファッション&ライブ&兵庫食の夕べ”

と銘打って、JRと兵庫県が新たに協賛し、兵庫県知事も出席し、来場客1,500人以上の大きな催しとなりました。

会場には兵庫県各所の名物のブースが出され無料配布されてました。もちろんいただきました!!名物穴子の巻き寿司やハム、たこ飯、そして神戸ビーフと、仕事そっちのけで行列に並んでパクついてました。そういえば兵庫県って海アリ山アリで広いですよね。いろいろ楽しめて大満足でした。

ファッションショーの方は、前回同様ヴィッセル神戸の選手たちの出演などもあり、華麗にとり行なわれました。モデルさんたちは前回と同じ方々で、当院のフィッシュコラーゲンを前回体感していただいてたのでいろいろと参考になる意見もいただきました。

さすが、モデルという職業だけにサプリメントに関する知識も経験も半端なく、質問も専門的なことが多かったのですが、ほとんどの方に当院のフィッシュコラーゲンに高い評価をいただき、あらためてこのフィッシュコラーゲンに自信が持てました。

当院開発のフィッシュコラーゲンの他社製品との比較で優れている点として評されたのは、

①コラーゲンは本来おいしくないものだけれど、天然成分だけで味がおいしくまとまっててとても飲みやすい。(レモン味)

②顆粒がこまかく、水分と取るとすぐに溶け舌触りがよい。

③フィッシュコラーゲンを飲んだ翌朝は肌がきめ細やかで張りがあり、化粧ののりがいい。

などでした。

ショーに出場されたショーモデル、カレンさんからは以下のようなメールが。

フィッシュコラーゲンを一週間のみつづけてるんですが、明らかに肌がスベスベになっているのがわかります。飲み続けるともっと健康的な肌になると思います!! 自分でも効果が表れて正直驚いています。本当にありがとうございます。」

開発に長い時間をかけた自信作。ぜひたくさんの方にためしていただきたいです。

 

ご注文はTEL/FAX(06-6857-0581)

もしくはホームページhttp://www.kotanichiryouin.com)から。

KOBE FASHION WEEK 出品記念として、セール価格になっています。ぜひお試しを。

プロドライバー野田英樹選手が今年も“ルマン24時間耐久”出場!!

火曜日, 3月 31st, 2009

  

 

治療させていただいてるプロレーシングドライバーの野田英樹選手が、昨シーズンから参戦している世界最高峰の耐久レースシリーズ、「ヨーロッパ ルマン・シリーズ」、ならびに世界3大レースのひとつである「ルマン24時間耐久レース」に今シーズンも引き続き参戦することが正式に決定した、との正式発表がありました。

数日前に直接野田さんから連絡をいただき、昨年のリベンジに燃える熱き想いをお聞きしました。昨年は予選で大クラッシュ、奇跡の生還を果たしたものの、決勝レースでは16時間あまりでリタイアと、悔しい結果に終わっています。

今年も昨シーズン同様、ドイツに本拠を置く KRUSE SCHILLER MOTORSPORT(クルーズ シラー モータースポーツ) より「ヨーロッパ ルマン・シリーズ」と「ルマン24時間耐久レース」に参戦します。ルマン24時間耐久レースではリタイアに終わりましたが、「ヨーロッパ ルマン・シリーズ」では参戦初年度ながら2度の入賞を果たしています。

今年は是非とも世界三大レースのルマン24時間耐久で完走、そしてクラス入賞くらいはゲットしていただきたいですね。楽しみです。

プロドライバー野田英樹選手のHPに紹介していただきました!!

金曜日, 2月 20th, 2009

 

私が専属トレーナーとして治療させていただいてる、プロレーシングドライバー野田英樹選手の

公式ホームページ(http://www.hideki-noda.com/)に、フィットネス雑誌“Tarzanターザン”

の掲載を紹介していただきました。

 《大クラッシュ後復活したこと(過去ログでどうぞ)で、ヨーロッパ最大のスポーツメディア“ユーロスポーツ”の取材を野田選手とともに受ける》

フランスである世界最大の耐久レース“ルマン24時間耐久レース”の夜間予選走行中に

マシントラブルで、7回転半の大クラッシュ!

正直血の気が引きましたが、大きな外傷もなく全身打撲に対する夜を徹した治療で

翌日にはレース復帰のミラクルでした。そのくだりは雑誌“Tarzanターザン”の記事内にも

書かれています。

 

たくさんのスポーツ選手を診させていただいてますが、レーシングドライバーの治療は

ある意味特殊です。いつも万全の体勢で送り出してるつもりですが、レーサーにとっての

ちょっとした違和感が手元、目元を狂わせると、賞金うんぬんの問題でなく、命にかかわり

ます。プレッシャーの連続です。何かあれば当然責任も感じます。

野田さんには早々に、『診ていただいてる先生がこういった形で評価されるのはうれしい』と

お褒めの言葉をいただきました。ありがたい話です。

謙虚に治療に邁進したい、ただそれだけです・・・。