宮崎フェニックスカントリーでラウンド!

4月 15

先日、日ごろお世話になってる脳神経外科のドクターからお誘いがあり、

あこがれの宮崎フェニックスカントリーをラウンドしてきました。

 

スポーツトレーナーの仕事で何度も訪れたゴルフ場ですが、もちろんラウンドは初めて。

数々のドラマを生み出してきた歴史あるゴルフ場、正直かなり興奮してました。

毎年シーズン終盤にダンロップフェニックストーナメントが開かれテレビでもご存知の方は

多いと思うのですが、海岸沿いのコースなので起伏がほとんどなく平坦なのですが、

海風が強く、コースの両サイドは松の林でおおわれ、曲げてしまうと大きくスコアを崩してしまう

難コースです。

実は宮崎に旅立つ前日に、懇意にしてるツアープロにコツを伝授してもらってました。

それが功を奏したのかどうかはわかりませんが、大きく崩れることなく優勝できました。

トレーナーの仕事で訪れるときは、ラウンジやクラブハウス内をうろうろすることは

ありませんが、今回は一般のプレイヤーとして訪れているので満喫することができました。

さすが名門ゴルフ場といった重厚なかんじでした。

 

クラブハウス内にはダンロップフェニックストーナメントの歴代優勝者の提供されたグッズが

展示されており、私が治療にたずさわったパトレイグ・ハリントンイアン・ポールター

プラヤド・マークセンの写真とともにグッズも展示されており、感慨深かったです。

たびたび来ることは出来ませんが、またラウンドしてみたいと思わせる魅力あるコースでした。

Comments are closed.